座標軸Q(+) 2022 by ひろし

Renaissance Birth ・ 地球人の生き方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Hiroshi 09 on  | 

地球人としての自覚

Category : 精神の基礎体力 

最近の日本、足元がぐらついてる感じがします。
示しがつく、つかないは、ある意味どうでもいいので、まずちゃんと
することが大切だと思います。
誰かが誰かの差し金で働きかけ、たきつけて、騙し、そそのかしたり
のゲームはもういいでしょう。

壊れてないと言ってたのに、実は壊れてた。
漏れてないはずが、実は漏れてた。
安全です、と宣言したのに安全じゃなかった。

意識レベルの低い人たちが、死に際の苦し紛れでやることは醜く、か
つ怖いですね。

物事には道理、筋道があり、それは組織の都合のいい力学とは違いま
す。
「忠誠心」「和の心」「空気を読む」「絆」「日本人らしさ」 と本当
にすべきこと、正しいこと、いいことを混同している人が多いと思い
ますが、真の調和は狭い私見、勝手な決まり事以上の法則に適ったも
のです。
我々が大切にし、守り、尊重すべきものは、組織、 国家ではなく、そ
の前提となっている方向性、考え、意図するもの、行動です。 全体の
ためにならない愚策であれば、例え上司の顔をつぶす結果となっても、
あえて指摘する、発言することが真の忠義です。
波風を立てないことは、自然の理からもはずれています。

自分の考えを言うとおかしいと思われる。
バカと思われる、いじめられる、疎外される。
主張すると文句、批判ととられる。
でも、公が決めたことに抗わず黙って従うことが正しいとされてきた
時代はもうおしまいです。国が、大人が決めたことでも正しくないこ
とは正しくない、少数派が言うことでも正しいことは正しいのです。

人間としての規範を取り戻しましょう。

「環境問題に取り組むと経済に悪影響がでる」
「経済成長のためには少しぐらい環境破壊も止むを得ない」
とか、言い訳をしたらきりがありません。

バスの運転手が右手でスマホを握り、左手でハンドルを操作するなど
ありえないことであり、乗務時の電源オフを再徹底する、スマホを袋
に入れて封をするとか幼稚園生でもないのに恥ずかしいですね。

地球人としての自覚とモラルをまず取り戻すべきです。


変革のプロセス:
世の中、今のままでも別にいいよ。あの人も、あれが正確なのだから別に
そのままでもいいさ。
と、ここで深呼吸。
(まず吐いて、全て吐ききって、それから吸う。)
そのままでもいいということは、そのままであり続けなくてはいけないと
いう意味ではない。変わりたければ変わってもいいわけだ。
じゃ、変わろうか。
..という見方の方が何かを否定して変えなきゃと思うよりも負荷、摩擦がか
かりません。
この辺でそろそろ自分を変えなきゃという時期、流れを見る。
人格的に脱皮しなきゃと思える。
自然体でいると、ちゃんとそのタイミングがわかります。




関連記事
スポンサーサイト

Posted by Hiroshi 09 on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://hiroshi222.blog.fc2.com/tb.php/20-639ce0b0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。