座標軸Q(+) 2022 by ひろし

Renaissance Birth ・ 地球人の生き方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Hiroshi 09 on  | 

基礎学問

Category : 精神の基礎体力


漠然とした危機感や不安と、漠然とした夢・理想のギャップの中で
悩んでいる人が多いような気がします。

何かを意図するためには、明確に定義し主張、行動することが必要
です。よくある例え話ですが、喫茶店に入ってまず注文をするもの
を決め、それを頭の中で思っているだけではなくオーダーしなけれ
ばお水とおしぼりしか出てきません。

何が食べたいか、飲みたいかを選ぶには、メニュー全体に目を通し、
値段もチェックしながらあれこれ検討するように、人生の中で何を
選択するかを考えなければなりません。
そのためには知識、経験が必要となります。

世の中がどういう仕組みでどう動いているかもわからないまま、あ
れこれ机上で考えても、正しい選択はできません。
残念ながら学校で習う国語、理科、物理、歴史、地理、数学だけで
は答えは出ません。

今は便利な世の中で、大学へ行かなくても専門知識をネットで調べ
られる時代で、抱いている疑問を直接専門家、企業、機関に問い合
わせることも可能です。
誰にコンタクトすればいいか検索し、連絡先も調べることができる
時代で、言葉の問題がなければ世界中で探すことができます。

第一に、自分が何をしたいかを明確にすること。
メニューを見る際も、パスタは嫌い、卵は苦手、生ものを食べる気
分じゃない、好物はお肉と野菜、ケチャップはNG、お醤油味が好き、
今日はなんか野菜という気分といった具合に、自分をよくわかって
いるかいないかが鍵となります。

周りの人が簡単には受け入れてくれないと思うのですが、永遠に変
わらない自己を無理に作る必要はありません。
今日決めて、明日変えてもいいのです。

OSが定期的に変わり、それによって対応できる機種、アプリも変わ
るのと同じように、時間の流れ、変化が加速する中で、固定した自
分を守るのではなく、イメージ的にはコアを持った自分を時代の流
れの中で変化させる感じでしょうか。

コアを持つには自分のルーツ、歴史のお勉強です。
都合のいい情報だけの教科書ではダメです。
両親、祖父母の生き様、考え、思いや郷土。
そして今の日本がどのように形成されていったか、特に義務教育が
避けて通るこの国の近代史は、自分を、日本社会を知る上で重要で
す。最後に政治的関心。

政治とは、国民一人一人がお金を出し合って皆の今の生活、未来の
ために共有財産を作り、そのお金の使い道を考え、運営することで
す。その運営者を選び、国会に送っているのは国民です。

シンプルに言えば、善良な市民が殺されたり不慮の事故にあう、個
人資産である家-財産が失われる、汚染された食料、飲料水、空気
で健康が損なわれるといったことがないように最適な環境、システ
ムを作り管理・維持するのが仕事です。右だ、左だ、中道とか、そ
んな政治的思想はどうでもいいことなのです。

現場監督であり、現場作業員であるべき政治家、官僚が、なんだか
とっても偉い人たち、または逆にバカばかりと思われている時代で
すが、それでは困るわけです。

人間として生まれ、自分の、家族の、国の明日を夢見る、設計する、
生きるために、政治を避けては通れません。
国民が政治に関心を持ち、全員が投票に行くようになると、政治家
さん達は逆に困ってしまうと思いますが、自分で関心を持ち、調べ、
彼らと話さなければなりません。

そんな偉そうなことを言うなら政治家になればいいと、まるで他人
事のように言う無責任な大人にならないために、何を学ぶべきかを
真剣に考え、本当に自分に必要な学習は何なのかを選んでください。

国民一人一人が政治家であり、勉強も仕事も家事も、すべては政治
の一部です。


貴方の進歩を妨げているのは、貴方が何者であるかではなく、貴方
が自分を何者と思っているかである。
by デニス・ウェイトリー




関連記事
スポンサーサイト

Posted by Hiroshi 09 on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://hiroshi222.blog.fc2.com/tb.php/11-142c33d0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。